丸善プラネット株式会社

サイトマップ
本づくりのお手伝い 書籍のご紹介 個別相談会 企業概要 お問い合わせ
HOME > 書籍詳細

書籍詳細

穏やかな意思で伸びやかに 物理学研究者の、跋渉とつぶやきの日々を記したエッセイ 画像

購入先

MARUZEN 購入URL
Amazon 購入URL
Honto 購入URL

穏やかな意思で伸びやかに 物理学研究者の、跋渉とつぶやきの日々を記したエッセイ

元原子核物理学研究者による、本書で12冊目の著作となる。「運命」というのは結果的に使われるだけのことで、未来を何一つ示唆するものではないことがわかる。ただベートーヴェンの第五交響曲「運命」を聴いたりして、人は皆、しかるべき運命を背負って生きているのかなあ、というような思いにもなったりする。数奇な一生を送った人の物語を読むと、全く人には運命的なものがあるなあ、と感じたりする等、日々のつぶやきを纏めたエッセイ。
【著者】 曽我 文宣 【著】
【定価】 1,800+税
【判型】 A5判
【頁数】 234ページ
【ISBNコード】 978-4-86345-402-6 C0095
【発行年月日】 2019/07/16
【ジャンル】 文芸・小説・エッセイ
ページの先頭へ
企業概要お問い合わせ製作料金早見表プライバシーポリシーサイトマップ
All Rights Reserved, Copyright(C) MARUZEN PLANET Co., Ltd. 2014