丸善プラネット株式会社

サイトマップ
本づくりのお手伝い 書籍のご紹介 個別相談会 企業概要 お問い合わせ
HOME書籍検索 > 書籍詳細

書籍詳細

エロスと曼荼羅 画像

購入先

MARUZEN 購入URL
Amazon 購入URL
Honto 購入URL

エロスと曼荼羅

臨床医の旅見聞録
 「獅子の来た道」を訪ねて
 古来、洋の東西で獅子は国家や権力の象徴とされ、東洋ではさらに宗教の普及にも利用された。「獅子の来た道」の終着地・日本では獅子は狛犬に変化したが、それも神仏混淆の形かもしれない。この神仏混淆・多神教の持つ現在的意味や、獅子に運ばれた教義とエロスの関係など、旅のエピソードを交えて綴った。
【著者】 井上勝六
【定価】 1,500+税
【判型】 四六判
【頁数】 334ページ
【ISBNコード】 978-4-86345-107-0 C0026
【発行年月日】 2012/01/25
【ジャンル】 文芸・小説・エッセイ
ページの先頭へ
企業概要お問い合わせ製作料金早見表プライバシーポリシーサイトマップ
All Rights Reserved, Copyright(C) MARUZEN PLANET Co., Ltd. 2014