丸善プラネット株式会社

サイトマップ
本づくりのお手伝い 書籍のご紹介 個別相談会 企業概要 お問い合わせ
HOME書籍検索 > 書籍詳細

書籍詳細

有馬頼底 明日への遺言 画像

有馬頼底 明日への遺言

現代日本の仏教界を代表する禅僧であり、相国寺管長にして金閣寺・銀閣寺の住職である有馬頼底老師。本書では各分野の著名人(冷泉貴実子氏、観世清和氏、末木文美士氏)との対談形式で、師の語る「明日への遺言」=「未来への提言」が収録されています。
テーマは仏教や禅のみならず、和歌・能・茶道など多岐に渡り、改めて師の美術・工芸などへの造詣の深さが伺えます。
また、承天閣美術館館長として美術館開設までの強い思いなどが語られており、相国寺の所有する伊藤若冲の作品も紹介されています。
今回3枚のDVDが付き、師の生い立ちや、環境問題・教育問題にも触れたインタビュー映像、また「禅とは」を説く師の姿が収録されており、京都の四季、相国寺の所有する若冲の作品を美しい映像で鑑賞することができます。
脳科学者の茂木健一郎さんが若冲作品の魅力に迫った第3巻も見所満載、各巻のナレーションは石橋蓮司さんが担当されています。
【著者】 『有馬頼底 明日への遺言』製作委員会
【定価】 18,571+税
【判型】 B5判
【頁数】 120ページ
【ISBNコード】 978-4-86345-089-9
【発行年月日】 2012/10/05
【ジャンル】
ページの先頭へ
企業概要お問い合わせ製作料金早見表プライバシーポリシーサイトマップ
All Rights Reserved, Copyright(C) MARUZEN PLANET Co., Ltd. 2014